ダイソン空気清浄機フィルター一覧:こちらから簡単に購入できます

ダイソン空気清浄機のフィルターの買い方を知りたい人

「ダイソンの空気清浄機を使っているけど、そろそろフィルターを交換しなくちゃ。でも、どこで購入すればいいのかなぁ。それに自分はどれを買えばいいのかなぁ。価格はいくらするのかなぁ。」

今回は、こちらを解説します。

この記事を書いた人
ワタル
  • 空気清浄機、加湿器、除湿機など空調家電のエキスパート。
  • 現在も、空調家電販売の第一線で活躍中。
  • “空気” が大好きで、休みの日でも勉強や追求に余念がない。
  • 根が “健康オタク” でもあるため、「空調家電は健康や命に直結する」と一貫して主張し、衛生的に配慮のない製品には「使う価値がない」と厳しく意義を唱える。
目次

ダイソン空気清浄機フィルター一覧:こちらから簡単に購入できます

ダイソンの空気清浄機は種類が豊富ですが、フィルターは3種類しかありません。

もう、自分が買うべきフィルターが分かる方は下記から購入を進めてください。

一方、補足の説明が欲しい方向けには、記事中盤でいくつかフォローの説明をしていますので必要ならば読んでください。

1)一体型リサイクルグラスHEPA・活性炭フィルター

【対象型番】
加湿空気清浄機→PH04,03,01
ヒーター付空気清浄機→HP07,04
空気清浄機→TP07,7A,04、DP04

【正規価格】
7,700円(税込)

2)一体型360°グラスHEPA・活性炭フィルター①

【対象型番】
ヒーター付空気清浄機→HP03,02,01,00
空気清浄機→DP03,01

【正規価格】
6,600円(税込)

3)一体型360°グラスHEPA・活性炭フィルター②

【対象型番】
空気清浄機→TP03,02,01,00、AM11、BP01

【正規価格】
6,600円(税込)

ダイソン空気清浄機のフィルターを購入する際の主な『注意点』(→不安な方はこちらを一読してから購入すると安心)

主な注意点は、下記の4つです。

  • 家電量販店に出向いても在庫は置いていない
  • 型番を間違えても返品交換ができない
  • お持ちの本体の型式を確認するだけで、買うべきフィルターが分かる
  • 互換フィルターは価格が魅力に映るが、安かろう悪かろうの典型

では、簡単に1つずつ説明します。

ダイソンの交換フィルターは家電量販店に在庫は置いていない

結論から言うと、

フィルターは『精密機器』
厳重な管理が求められるため、メーカー注文としています。

なお、家電量販店では個別に注文して買うことはできますが、納期が概ね2週間前後かかるため、店頭購入はメリットが少ないです。

逆に、長年の現場経験で、フィルターを店頭で購入される方の事例は下記の3つです。

  • そのお店のポイントが貯まっているので、そのポイントで買いたい
  • 会社等で、手書きの領収書を発行してもらいたい
  • ご年配の方など、スマホやパソコンがないため店頭購入しか手段がない


それ以外の方は、web購入の方が、

  • お店に、わざわざ出向かなくていい(=24時間購入可能
  • 在庫があれば、数日で届く
  • 純正品フィルターの価格は家電量販店でもWebでも同一

このような観点からメリットが大きいです。

当記事の序盤と終盤にフィルター購入の窓口を設けているので、そちらを利用してください。

型番を間違えても返品交換ができない

フィルターは、厳重な管理が求められる部品です。

そのため、1度購入したフィルターは返品交換ができないので、購入間違いをしないようにしましょう。

お持ちの本体の型式を確認するだけで、買うべきフィルターが分かる

引用:ダイソン公式/取扱説明書一覧

本体底面にシールが貼ってあります。

製造番号が書いてあり、その脇に例えば『HP07』とか『TP03』とか書いてあります。

それが、本体の型番です。

本体の型番ごとに該当フィルターが分類されているため、必ず事前にチェックしましょう。

互換フィルターは価格が魅力に映るが、安かろう悪かろうの典型

互換フィルターとは、メーカー純正ではない模倣品

結論を言うと、ちゃんとした空気清浄を期待するならば、引き続き、正規品フィルターを購入してください。

それでも、互換フィルターに関心がある方向けに、互換フィルターを別途解説した記事があるので参考にしてください。

正規品か互換品かの見極め方はとてもカンタン

なぜなら、正規品を扱っている販路が限られているからです。

【正規品フィルターを取り扱う主なwebストア】
  • ダイソン公式ストア
  • Dyson公式 楽天市場店
  • Dyson公式 PayPayモール店(≒Yahooショッピング)
  • 大手家電量販店の直営サイト
  • 大手家電量販店が出店している楽天市場店やPayPayモール店

これらの経路で購入できるものは、全て正規品

逆に、これ以外のweb店舗や経路では、正規品か互換品かの見極めをしないといけません。

なお、最も利用が多い3大webショピングモールの特徴をまとめておきます。

【各種Webショッピングモールの特徴】

Amazon
ダイソン公式ストアがない
ほぼ、互換品フィルターしか出回っていない

楽天市場,■PayPayモール(≒Yahooショッピング
・それぞれ、ダイソン公式ストアがある
・しかし、公式ストアや正規品を扱うストアと、互換品を扱うストアとが混在
見極めが大事

ダイソン公式
メーカー直営ストアのため、正規品のみを扱う
最も安心して購入ができる


主な注意点は以上です。

では、最後に、序盤でも掲載した購入窓口をこちらにも載せておきます。

フィルター購入方法の知識は一度理解してしまえばカンタンですし、購入窓口は今後もずっと使えるので、この記事を役立ててもらえればと思います。 

1)一体型リサイクルグラスHEPA・活性炭フィルター

【対象型番】
加湿空気清浄機→PH04,03,01
ヒーター付空気清浄機→HP07,04
空気清浄機→TP07,7A,04、DP04

【正規価格】
7,700円(税込)

2)一体型360°グラスHEPA・活性炭フィルター①

【対象型番】
ヒーター付空気清浄機→HP03,02,01,00
空気清浄機→DP03,01

【正規価格】
6,600円(税込)

3)一体型360°グラスHEPA・活性炭フィルター②

【対象型番】
空気清浄機→TP03,02,01,00、AM11、BP01

【正規価格】
6,600円(税込)

今回は以上です。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

関連記事

ダイソン空気清浄機フィルターのまとめ記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次